News

月刊下水道2月号に総論執筆(2018年1月15日)

月刊下水道2月号<特集グレードアップする下水道管路管理>において「総論:ストックマネジメント推進に向けた下水道管路管理」を一般社団法人管路診断コンサルタント協会理事・技術委員長として、弊社代表取締役小林が執筆しました。

 

川崎市と水コン協の災害支援協定の締結(2017年11月20日)
川崎市と一般社団法人全国上下水道コンサルタント協会関東支部が、災害時における下水道施設の技術支援協力に関する協定を締結しました。弊社からは副支部長として小林代表取締役が出席しました。

 

一般社団法人管路診断コンサルタント協会 通算第21回社員総会の開催(2017年10月27日)
一般社団法人一般社団法人管路診断コンサルタント協会の社員総会が霞山会館(東京都千代田区)で開催され、弊社からは小林理事・技術委員長、加山技術副委員長、澤村顧問が再任されました。

 

下水道展2017東京の水コン協カフェの開催(2017年8月1日)
東京ビックサイトで開催された下水道展の「水コン協Cafe’17」において、弊社より講師として技術本部青山博樹チーフが講演、運営委員として川瀬取締役、ブース運営に高城リーダー、説明委員として高橋取締役が参画しました。

 

第3回 合同若手社員技術研修会の開催(2017年6月16日)
同業コンサルサントの若手社員を対象とした技術研修会を合同企画し、測量地質健保会館(東京都豊島区)で開催しました。全6編の報告と上下部門分かれて6グループでのディスカッションを実施し、35名の参加を賜りました。

 

日本下水道新聞(2017年3月1日)
「日本下水道新聞3月1日号<特集:管路管理>」において、「コンサルが提案するストマネ・新事業計画」として、【専門性を活かしストマネ計画策定を支援】と題した弊社の考えが掲載されました。

 

横浜市と水コン協の災害支援協定の締結(2016年9月1日)
横浜市と一般社団法人全国上下水道コンサルタント協会関東支部が、災害時における下水道施設の技術支援協力に関する協定を締結しました。弊社からは副支部長として小林代表取締役が出席しました。その内容は横浜市記者発表資料(9月1日)に掲載されました。

おかげさまで2014年4月1日 創立45周年を迎えました。
これからもさらに安全・安心の社会インフラの整備・維持にと真摯に取り組んでいければと思っております。引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

東京都建設局より感謝状を受賞(2013年8月26日)
東京都建設局第二建設事務所様より2013年8月26日に「優良工事等感謝状贈呈式」の開催され、弊社関東支社の2012年度業務委託に対し感謝状を受賞させていただきました。

環境新聞に広告掲載(2013年7月24日)
環境新聞2013年7月24日号に「次世代コンサルタントという新カテゴリーの創造を『管路診断』から始めます。」として広告を掲載させていただきました。

管診協「技術ショーケース」札幌開催(2013年6月21日)
管路診断コンサルタント協会では「技術ショーケース」を2013年6月21日に札幌市にて開催いたしました。弊社では幹事会社として道内会員会社と協働し、会の運営に携わりました。

優先指名の対象者(2013年3月26日)
弊社は、東京都様から、設計等指名基準第4の2(2)により優良業務の履行者として「優先指名の対象者」となる旨の通知を平成25年3月26日付けで受けることができました。(優良業務:舗装構造調査、対象となる業種:地質調査)

日本下水道新聞座談会(2013年3月15日)
2013年2月18日郡山市内にて日本水道新聞社の企画で『管路データベース化が東日本大震災でいかに活かされたか』と題した座談会が開催され,
弊社からは小林代表取締役が出席しました。その内容については「日本下水道新聞3月20日号<震災特集号>」に掲載されます。