Collaboration

■■■ 一般社団法人管路診断コンサルタント協会(略称:管診協) ■■■  

 【一般社団法人 管路診断コンサルタント協会の概要】
【協会の目的】
管路診断コンサルタント協会は、管路構造物の耐久性を評価する調査・診断とそれに基づいた的確な改築・修繕工法及びこれに要する材料等の評価に努め、
計画的な事業実施のための管路構造物診断技術に係る総合システムの構築を図り、もって本事業分野の普及発展 により、広く社会公共の福祉の増進に寄与することを目的とする。

【協会の事業】
管路診断コンサルタント協会は、協会の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1)  管路構造物の診断業務に関する情報の収集、診断機器の活用に伴う技術開発及び科学的手法を用いた診断評価システム並びに管理システムの研究・分析・修得
(2)    管路構造物の補修、更生工法に関する情報収集及び診断に基づく適切かつ経済的な工法の技術評価
(3)  管路構造物の補修、更生材料に関する情報収集及び構造特性並びに環境等の実態に適合した補修材料の調査・研究
(4)  諸官庁、研究機関及び関係大学との協同研究開発
(5)  海外との技術交流及び海外技術研修
(6)  改築・修繕技術及び技能に関する調査、情報交換、広報活動、印刷物の刊行、その他本協会の目的達成に必要な事業

【協会の発行・編集図書】
○ 下水道管路施設改築・修繕に関する設計委託業務標準歩掛(案)-平成30年版-【マンホールトイレシステム実施設計を加筆し既刊3冊を合冊】 平成30(2019)年6月発刊

○ 下水道管路施設改築・修繕に関する設計委託業務標準歩掛(案)-平成29年版-【下水道ストックマネジメント計画(マンホール蓋)編】 平成29(2017)年5月発刊

○ 下水道管路施設改築・修繕に関するコンサルティング・マニュアル(案)   平成28年版(第6回改訂版)2016年5月発刊

○ 下水道管路施設改築・修繕に関する設計委託業務標準歩掛(案)-平成26年版-【耐震対策計画編】 平成26(2014)年4月発刊

○ 下水道管路施設改築・修繕に関する設計委託業務標準歩掛(案)-平成24年版(第6回改訂版)-2012年7月発刊
○ 下水道管きょ改築・修繕にかかる調査・診断・設計実務必携 【編集】管診協 【発行】財団法人経済調査会   平成17(2005)年11月発刊

  管診協のホームページHPはこちらからです。▽▽▽
                                                    http://www.kanshinkyou.jp/


——————————————————————————————-

■■■ 21世紀水倶楽部 ■■■ 

当会はNPO(特定非営利活動法人)です。
会の目的・活動は、水と環境に関し、会員同士の情報交換を通じ、科学的知識に基づいた正しい情報を全国に発信することに努めるものです。

○ 定款抜粋

(目 的) 第3条
この法人は、一般市民に対して、環境保全についての知識の普及と啓発に関する事業を行い、環境保全事業の推進に寄与することを目的とする。

(特定非営利活動の種類) 第4条
この法人は、前条の目的を達成するため、次の種類の特定非営利活動を行う。
(1) 環境の保全を図る活動
(2) 科学技術の振興を図る活動
(3) 国際協力の活動

(事業の種類)第5条
この法人は、第3条の目的を達成するため、特定非営利活動に係る事業として、次の事業を行う。
(1) 上下水道事業、廃棄物処理事業、都市計画事業、河川事業等のセミナー、講演会、ホームページなどを通じた知識の普及、啓発活動事業
(2) 上下水道事業、廃棄物処理事業、都市計画事業、河川事業等の調査研究開発事業
(3) 上下水道事業、廃棄物処理事業、都市計画事業、河川事業等の研修会などを通じた教育研修事業
(4) 行政機関等への提言、情報提供などを通じた環境保全事業の支援事業
(5) 上下水道事業、廃棄物処理事業、都市計画事業、河川事業等の国際協力事業

21世紀水倶楽部のHPはこちらからです。▽▽▽
http://www.21water.jp/21index.htm